高田米治郎が”日々”の出来事や読んだ本について感想文を書きます。


by l-cedar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2009年 09月 15日 ( 1 )

やよい-限定おじゃこ

今日は、京都へ日帰り出張だった。
帰路、お土産を漁りに、JR伊勢丹地下1階へ。
やよい”京都への度重なる出張で、たどり着いたおじゃこ屋さんだ。
一昨年、東京新宿の伊勢丹へ出店して、東京進出を果たした。
それで、京都土産ではなくなった。
東京で買えるのだから、京都土産ではない。
しかし、ここの”おじゃこ”は逸品だ。
グチョグチョしていない、さっぱりあっさりしている。

さて、今日の出張で、限定品をゲットしてきた。
一昨年、今度来た時に買おうと思って、翌週に京都の
伊勢丹の”やよい”に来たら、もうなかった。
去年は、買いそびれた。東京店でも売っていなかった。

本当に、2週間くらいしか売っていない品だ。
”甘とうがらしおじゃこ”
c0003409_2137051.jpg


c0003409_21445069.jpg


”伏見とうがらし”というものが入っている。
京都では、ピーマンみたいな色の”万願寺とうがらし”が有名だ。
舞鶴が産地の京野菜だ。
しかし、”伏見とうがらし”は知らなかった。

熱々ご飯にかけて食べてみる。
いつも食べている山椒とあわせた”おじゃこ”とは、違う味わいだ。
山椒とおじゃこがよく合うように、違うものだが良く合う。
ご飯がすすむ、すごく美味しい。
この時期限定の逸品だ。
ああ、これ、日本人しかわからないだろうな。

新宿伊勢丹地下1階の東京店では、9月22日から発売である。
売切れ次第終了だ。
[PR]
by l-cedar | 2009-09-15 21:45 | 日々