高田米治郎が”日々”の出来事や読んだ本について感想文を書きます。


by l-cedar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:You Tubeより( 27 )

昭和の交通事情

いやはや、すごいの見つけました。
昭和30年前後くらいトラック、バス、白バイ等々。
長いけど飽きません。


[PR]
by l-cedar | 2013-08-18 09:40 | You Tubeより
レミさんシリーズYouTube



最後は・・・、そりゃ捕まるよね。
[PR]
by l-cedar | 2012-11-23 21:50 | You Tubeより
アメリカ人、ラリードライバーのケン・ブロックの
ジムカーナシリーズ、Fiveがリリースされていた。

Threeで、バンクのサーキットをタイヤが擦り切れるまで
走りまわり、Fourでは、ユニバーサルスタジオを
暴れまわり、回を追うごとに、大掛かりになっていくが、
Fiveでは、とうとうサンフランシスコの街を
縦横無尽に走りまくる。
これって、交通を完全にシャットアウトしての撮影のようで、
街のあちこちにフェンスも張られている。

まずはご覧あれ!


カメラワークも素晴らしい!
最後の台船の上でのドリフトは見もの!
こういうの見て、真似して、海から落ちたんだな・・・。

ちなみにFour(ユニバーサルスタジオ)


Three(どこかのバンクがあるサーキット)ここからFordになる。


Two(港湾の倉庫街)ここまではSubaru


One(廃墟のような飛行場)


番外編(SubaruのTRAX)


パロディ(Twoのパロディで笑える)


さて、Sixはどこを走るのだろう???
[PR]
by l-cedar | 2012-09-29 16:12 | You Tubeより

神奈川県警の大追跡

まるで、西部警察さながらのカーチェイスである。

先ずは、神奈川県警のゼロクラウン白黒PCが見つけた白いチェイサーの追跡劇から始まる。


番組変わって、V35覆面PCとのカーチェイス。これ、横浜です。


このチェイサーもしたい放題。V35覆面PCもぶつけて止めないところが日本流。


と、まあ、最後は、いろいろおまけもついての逮捕劇。


この手のマークツー、チェイサー、クレスタって盗難が多いらしい。
[PR]
by l-cedar | 2012-04-17 08:00 | You Tubeより

まあまあまあ

このYou Tubeのアクセス数、

もうすぐ10,000,000に手が届く。

昨日の日産のCMでアクセス数が増えたので・・・、

それにあやかり、凄いの見つけましたで、ダンナ。

何本もあるから、最後まで見なはれや。


[PR]
by l-cedar | 2011-10-28 05:00 | You Tubeより

日産のコマーシャル

NISSAN PATHFINDER のコマーシャル。
なぜ?これが・・・。



この動きがってことなのか???

この再生回数が物語っている。
[PR]
by l-cedar | 2011-10-26 08:00 | You Tubeより

タクシーとバン

サビーネ・シュミッツ
彼女は、世界最速のタクシードライバーといわれている。

ニュルブルクリンクに、こんなタクシーがあるそうだ。

Ring-Taxi、 BMWがやっているらしい

Ring-Taxi


富士スピードウェイにもサーキットタクシーというのがあるが、
こんなチャーミングなタクシードライバーはいないだろう。

その彼女がバンでニュルブルクリンクに挑む。


バンでバイクやスポーツカーを追い越していく様は見事。
それにしても、交通量が多い。

ドイツへ行かれる方は、乗ってみては・・・。
[PR]
by l-cedar | 2011-05-23 19:30 | You Tubeより

アニメチック

マンガを読んで久しいが、
マンガに出てくる人物、
こんな人、現実にいるわけないと思っていた。

手塚治虫さんのマンガを思い浮かべる。
鉄腕アトムでも、リボンの騎士でも、
ジャングル大帝でも、ビッグXでも、
ブラック・ジャックでも何でも良い。

次に、知っている方に限るが、
浦沢直樹さんのマンガを思い浮かべる。
YAWARA!でも、20世紀少年でも
PLUTOでも、最新のBILLY BATでも
何でも良い。

そして、このYouTubeを見てみよう。



まず、ファゴットの男女。
次に、指揮者、その指揮棒を振る表情。
第1ヴァイオリンの二人の男性。
フルート、ファゴット、クラリネットの
管楽器を奏でる人たち。

さらに指揮者の表情。
第2ヴァイオリンの3人。
ハープの二人の女性、人相表情は見えないが
その流れるような手の動き。

ここからが圧巻。

3人の第1ヴァイオリンの男性。
特に、一番右の男性。

そして、また、指揮者の速い動き。

最後はすごい二人、
オーボエのメガネ男女、
特に左の素晴らしいヘアースタイルの男性。

たいへん失礼だが・・・・・、
”ほにゃらら(この記事の題名)”に見えないだろうか?
[PR]
by l-cedar | 2011-05-13 22:30 | You Tubeより

ウルトラホーク1号

航空力学とか、諸々を無視しても
ホーク1号が大空を飛ぶ姿は美しい!




追加した、これも凄い、1号から3号まですべてのウルトラホーク。


ウルトラセブンVSキングジョー

[PR]
by l-cedar | 2011-05-09 22:22 | You Tubeより

感動モノの動画

よくぞ、こんな動画がYouTubeにあったと、感動モノの動画。

この前年の1968年の日本グランプリ、日産R381
羽根を羽ばたかせて走る姿はカッコ良かった。
しかし、エンジンは日産製ではなくシボレー製。

そして、翌1969年10月10日、この日、米治郎は、12歳。
テレビに齧りついて見た。
日産R382の雄姿。
当時、日本グランプリなど、まわりの誰も知らなかった。
学校で話しても、誰にも気にかけられなかった。

しかし、日産のエンジンを積んだR382がポルシェ917やマクラーレンM8、
ローラT70、トヨタ7を破ったのは、当時の12歳の米治郎にとって、
すごく感動してうれしい出来事だった。

これがその感動モノのYouTube

[PR]
by l-cedar | 2011-04-24 20:47 | You Tubeより